media house
COPYRIGHT (C)MEDIAHOUSE GROUP CO., LTD.
  • line
t1 t1

人事ブログ

インタビュー

2018年度最優秀新人賞/ディレクター山本美乃さんにインタビューしました

  • 2019年4月に行われた全社キックオフで、2018年度最優秀新人賞に輝いた、ディレクターの山本美乃さん。

     

    入社からの1年間の苦労や、乗り越えたときの喜びを語ってくれました。

     

     

    4月にメディアハウスでは、全国にいる社員が一斉に集まる全社キックオフというものを開催しています。その中で一番印象に残ったのが、表彰でした。前年度に活躍した先輩が、最優秀新人賞で呼ばれ、檀上に上がり、嬉し涙を流しながらお話されている姿に、感動したのを今でも覚えています。キックオフ後の飲み会の席で、最優秀新人賞を獲りたいと多くの先輩にお話しました。

     

    半年間の研修を経て、ブライダル領域のディレクターとしてデビューしました。お客様の前に出るためにたくさんの準備をしていたのですが、やはり現場では想定していない質問も多くあり、うまく答えられないケースもありました。その度に、先輩に相談をしながら、改善を繰り返すことでお客様からの信頼を少しずつ得られるようになりました。大変なこともありましたが、先輩の支えもあり、努力を続けることができました。

     

    入社から1年が経った2度目のキックオフ。最優秀新人賞の発表で自分の名前が呼ばれたときは、本当にビックリして信じられませんでしたが、花道を歩くとたくさんの先輩たちや同期が「おめでとう!」と声をかけてくれ、感動で涙が止まりませんでした。1年間支えてくれた先輩がた、そしてクライアントに感謝の気持ちでいっぱいです。これからディレクターとしてさらに成長して、周りのみなさんに恩返しできればと思います。