media house
COPYRIGHT (C)Mediahouse Holdings Co.,Ltd.
  • line
t1 t1

人事ブログ

インタビュー

【インタビュー】新卒入社2年目の若手社員に仕事への想いを聞きました

  • こんにちは。メディアハウス人事の大石です!

     

    今回はメディアハウスの新卒2年目(2019年入社/人材採用部門営業)の

    じゅんぺい君にインタビューしてきました!!

     

    2年目となり、立派に独り立ちして活躍している

    若手社員の熱意や1日の過ごし方などをお伝えします。

     

    入社年度によって研修内容は変わるのですが、

    是非参考にしてみてください!

    ①入社理由を教えてください!

    選考の中で自分が成長できていると感じたのが一番の理由です!

     

    メディアハウスでなら、これからも自分が成長

    できそうだと強く感じました。

     

    また、多様な業界に触れ、知見を広げながら仕事が

    できるのもとても魅力的でした!

    ②研修について教えてください!

    研修は半年間(4月~10月)、配属先の研修カリキュラム

    に沿って行いました。

    自分たちが扱う商品について、各業界のお客様について、

    商談の進め方についてなど、全て1から丁寧に教えていただきました。

     

    また、1人ずつメンターの先輩が付き、課題に対しての

    アドバイスや1日の振り返りなど、密にコミュニケーション

    を取りながら指導していただけます。

     

    先輩の商談に同行させていただいて、現場を間近で

    見せていただける同行研修もあるので、実際の商談の流れや

    空気感を直接学ぶことができます。

    ③現在の仕事内容(1日の流れ)を教えてください!

    日によって動き方は異なりますが、

    オーソドックスな業務をお伝えします!

     

    9:30 出社:メールチェックやその日の業務の準備

     

    10:00 顧客接触開始:お客様に電話、新規のお客様への

    接触を行います。

     

    12:00 お昼:外出中は自分の担当エリアで先輩からオススメ

    されたお店に行ったりします。

     

    13:00 顧客接触:お客様とのアポイントや、新規顧客との

    商談に行きます。

     

    17:30 数字周り入力:毎日更新する入力項目があり、

    自分のチームの数字進捗や目標に対する自分の

    位置を把握します。

     

    18:00 業務整理:当日の業務振り返りや、

    翌日以降の業務の準備を行います。

    ④入社前とギャップがあれば教えてください!

    良い意味ですごく自由に働かせてもらっていると感じています。

     

    新卒のうちはもっと受け身なのかなと思っていましたが、

    自分主体でお客様に接して、それを上長や先輩方にサポート

    していただく感じで、自分の力で挑戦しながら働けます。

     

    なので、「失敗しても先輩が助けてくれる」くらいの気持ちで

    思いきりお客様にアタック出来ます!

    ⑤メディアハウスの選考を受けるうえで、就活生にアドバイスがあれば教えてください!

    自己分析を繰り返し行っていく事が大事だと思います。

     

    自分はどんなことに喜びを感じて、どんなことがしたいのか等

    「自分ってどんな人?」を深く考えてみることをオススメします。

     

    就活に限らず、今後社会人として働いていく上でも

    「自分を知る」ことは大切なことなので、ぜひ徹底的に

    自己分析してみてください。

    インタビューページも要チェック!

    じゅんぺい君、ご協力ありがとうございました!

     

    いかがでしたか?

    メディアハウスでの仕事の流れが少しでもリアルに

    お届けできていたら幸いです。

     

    もちろん職種や部署によって仕事内容やスケジュールは

    異なりますが、どこに所属していても私たちメディアハウス

    グループが掲げるMVVへの想いは同じです。

     

    「全国の中小企業を元気にする」

     

    このワードに興味を持った方は、ぜひ採用LINEへの登録

    やインターンシップへの参加をお願いします!

     

    採用に関するご質問も受け付けておりますので、

    お気軽にご相談ください。

     

    それでは次回の投稿もお楽しみに!