media house
COPYRIGHT (C)MEDIAHOUSE GROUP CO., LTD.
  • line
t1 t1

人事ブログ

就活アドバイス

新規事業部【インサイドセールス部】についてご紹介!~時代に合わせた営業スタイルを知る~

  • こんにちは!

    人事の吉野です。

     

    あっという間に10月が終わってしまいますね!

    今年も残り2か月ちょっととなりました。

     

    今年は未曽有のウイルスの脅威によって

    例年とは様変わりした生活になってしまいました。

     

    新型コロナウイルスの感染拡大は、少なからず

    日本の雇用にも影響を与えています。

     

    完全失業率の上昇や、有効求人倍率の低下が

    問題になっていますが、課題を抱えているのは

    求職者だけではありません。

     

    地方など、繁華街から離れて新型コロナの影響を

    比較的抑えられている都市の企業は、採用課題を抱えています。

     

    そんな状況を鑑みて、今期メディアハウスでは

    新しい部署が立ち上がりました!

     

    本日は、新規事業部の【インサイドセールス部】について

    簡単ではありますがご紹介したいと思います。

    ●インサイドセールスとは?

    インサイドセールス部は、人材採用事業を行う

    メディアハウスエージェンシーに発足しました。

     

    そもそも、インサイドセールスという言葉の意味を

    ご存知でしょうか?

     

    アメリカなどではコロナ禍以前から拡がりを見せていた

    営業スタイルの一つで、従来の日本企業の営業スタイル

    である「外勤型」の反対である「内勤型」の営業方法です。

     

    営業と聞くと、いくつもの企業に訪問をして商談を

    行う、いわゆる「足を使って」探客をすることを

    イメージする方が多いのではないでしょうか?

     

    この外勤型の営業は、お客様と対面でお話をすることが

    できるので関係性を構築しやすい、というメリットがあります。

    しかし、その分交通費がかさんだり、移動時間などに

    縛られて1日に回れる件数が限られてしまうなどの

    デメリットが生じることも事実です。

     

    また、今年は新型コロナウイルスの拡大によって

    多くの企業が在宅勤務に移行してきました。

    そんな状況下、従来の営業スタイルではなかなか

    お客様との接点がもてないということも課題でした。

     

    そこで近年日本でも取り入れられることが多くなったのが

    インサイドセールスです。

     

    社内から電話を中心としてアポイント・商談・受注

    までを行うため、移動時間などに縛られないという

    メリットがあります。

     

    また、時間を効率よく使えるため、少人数でも

    多くの企業にアプローチができます。

    人手不足で困っている企業にとっても有効的ですね!

    ●「全国の中小企業を元気にする」アプローチを

    インサイドセールス部の発足は、時代の変化に合わせて

    取り入れただけでなく、メディアハウスにとって

    とても大切なMissionである、

    「全国の中小企業を元気にする」ためでもあります。

     

    電話やWEB会議で商談ができるということは、

    お客様の所在地を問いません。

     

    今まではメディアハウスの拠点がある全6か所を中心に

    お客様の人材採用のサポートをおこなっていましたが、

    対面でなくとも商談が進められることによって、

    言葉通り「全国」の企業と接点をもてるようになりました。

     

    実際に、インサイドセールス部が発足してからは、

    今までアプローチすることが難しかった都市の

    企業様とお取引をすることが可能になりました。

    同時に、その土地ならではの課題にも気が付くことができ、

    潜在ニーズなど新たな発見もありました。

     

    インサイドセールス部の発足は、

    「全国の中小企業元気にする」というMissionを

    実現するために意義のある第一歩だと考えています!

    ●インサイドセールス部の進化にご注目ください!

    発足してまだ数か月ではありますが、既に多くの企業様

    とコミュニケーションをとることができています。

     

    また、今年入社した新卒も数名配属されており、

    活躍しているという声も多数届いています!

    在宅勤務で社内間のコミュニケーションがとりづらい

    中でも、工夫を凝らしてチーム力を高めているそうです。

     

    引き続き「全国の中小企業を元気にする」ために、

    インサイドセールス部は進化を続けていきます!

    今後もメディアハウスのインサイドセールス部について

    情報をお届けできるようにしますのでお楽しみに!

     

    他の企業でも、インサイドセールスのように

    時代に沿った働き方・営業方法がみられると思います。

    ぜひじっくり企業研究してみてください!

     

    次回の更新もお楽しみに♪