media house
COPYRIGHT (C)MEDIAHOUSE GROUP CO., LTD.
  • line
t1 t1

人事ブログ

  • 会社情報

    【NEWS】リンクルがGoogle 主催【Premier Partner Awards 2021】で最多の2部門で最優秀賞を受賞しました!

    こんにちは!

    メディアハウス福島です。

     

    最近、急激に寒くなってきましたね。。

    暖かくして、体調を崩さないように気を付けましょう!

     

    先日、リンクルがGoogle主催の「Premier Partner Awards 2021」において、

    4部門でファイナリストに選出されたことをご報告いたしましたが、

    このたび受賞者の発表がありましたので、結果のご報告をしたいと思います!

     

    なんと・・・

     

    出展企業の中で最多の2部門での受賞となりました!!!

    今回受賞したのが「クライアントと協力して有望な見込み顧客を幅広く獲得した功績」が表彰される「見込み顧客の発掘」部門と、

    「最高水準のデジタルキャンペーンを通じて広告主の成長を実現するために協力するチーム」が表彰される「アカウントチーム」部門です。

     

    ちなみに【Premier Partner Awards 2021】とは、

    株式会社Googleが主催するアワードで、

    Googleから一定の評価を受けて「Premier Google Partner 」

    のバッジを受けた企業のみが参加資格を得ることができます。

     

    ですので、その中で最多の2部門で受賞できたのは、快挙だと思っています!

     

    今回の人事ブログを見ていただいて、

    リンクルについてもっと詳しく知りたいと思ってくれた方は

    23年新卒向けのエントリーをスタートしていますので、

    是非下記リンクから採用LINEにご登録ください!

    皆さんからのご登録をお待ちしています!

     

    今後も人事ブログでは、就活お役立ち情報や

    会社情報などをお届けしていきます。

     

    次回の更新もお楽しみに!

  • 会社情報

    39期テーマポスターが完成しました!~前に進もう。私たちらしく。~

    こんにちは!

    メディアハウス福島です。

     

    今週の人事ブログでは、内定式の様子をご報告しようと思っていたのですが、

    台風の影響で延期となりましたので、来週の人事ブログでご報告しますね!

     

    さて、最近メディアハウスでは、39期のテーマポスターが完成しました!

    テーマポスターとは、全社員に当期テーマを浸透させる目的で作られるもので、

    毎年、1年間を通して優秀な成績を収めた社員を称賛する「社長賞」を受賞した社員をモデルに作成しています。

     

    そのため、社内ではこのポスターのことを”社長賞ポスター”と呼んでいます。

     

    去年は新型コロナウイルスの影響もあり作成されませんでしたので、

    2年ぶりの社長賞ポスターとなりました。

     

    これは、メディアハウスの中でも広告制作事業を担っている

    メディアハウスクリエーションの社員が中心となり、

    コンセプトやデザインの考案、写真撮影、編集などを経て、

    ようやく完成に至りました。

     

    ちなみに今年のポスターは「さわやかさ」、「明るさ」、「元気よさ」を

    表現するために、上品さを保ちながら少しポップな雰囲気に仕上げられています。

     

    メディアハウスの39期テーマである「前に進もう。私たちらしく。」

    という部分を手書きフォントにしたり、

    写真カットに自然体な笑顔のものや、さまざまな色を使用することで、

    「私らしさ。」や「あたたかさ」を表現しています。

     

    また、モデルとして登場している社長賞受賞者へのインタビューを

    コーポレートサイトのNEWSに随時掲載しています。

     

    メディアハウスで活躍している社員が

    どのような思いで仕事に向き合っているのか、

    について知っていただけると思いますので、

    そちらもチェックしてみてくださいね!

     

    今後も人事ブログでは、就活お役立ち情報や

    会社情報などをお届けしていきます。

     

    次回の更新もお楽しみに!

  • インタビュー

    2018年度最優秀新人賞/ディレクター山本美乃さんにインタビューしました

    2019年4月に行われた全社キックオフで、2018年度最優秀新人賞に輝いた、ディレクターの山本美乃さん。

     

    入社からの1年間の苦労や、乗り越えたときの喜びを語ってくれました。

     

     

    4月にメディアハウスでは、全国にいる社員が一斉に集まる全社キックオフというものを開催しています。その中で一番印象に残ったのが、表彰でした。前年度に活躍した先輩が、最優秀新人賞で呼ばれ、檀上に上がり、嬉し涙を流しながらお話されている姿に、感動したのを今でも覚えています。キックオフ後の飲み会の席で、最優秀新人賞を獲りたいと多くの先輩にお話しました。

     

    半年間の研修を経て、ブライダル領域のディレクターとしてデビューしました。お客様の前に出るためにたくさんの準備をしていたのですが、やはり現場では想定していない質問も多くあり、うまく答えられないケースもありました。その度に、先輩に相談をしながら、改善を繰り返すことでお客様からの信頼を少しずつ得られるようになりました。大変なこともありましたが、先輩の支えもあり、努力を続けることができました。

     

    入社から1年が経った2度目のキックオフ。最優秀新人賞の発表で自分の名前が呼ばれたときは、本当にビックリして信じられませんでしたが、花道を歩くとたくさんの先輩たちや同期が「おめでとう!」と声をかけてくれ、感動で涙が止まりませんでした。1年間支えてくれた先輩がた、そしてクライアントに感謝の気持ちでいっぱいです。これからディレクターとしてさらに成長して、周りのみなさんに恩返しできればと思います。