media house
COPYRIGHT (C)MEDIAHOUSE GROUP CO., LTD.
  • line
t1 t1

人事ブログ

  • 就活アドバイス

    休日の過ごし方&就活で自分にあった企業を見極めるポイント(休日休暇編)

    こんにちは!人事の吉野です。

     

    ここ最近、警戒レベルの暑さが続きますね。

    例年よりも外出する機会が減っているので、たまに外へ出ると

    あまりの暑さと強い日差しに身体がびっくりしてしまいます…

    みなさんくれぐれも体調にはお気を付けください。

     

    さて、本日はみなさんも気になるであろう【休暇】についてお話します。

    ちょうどこのブログを更新している今も、世の中ではお盆休みですね!

     

    今年はコロナウイルスの影響でなかなか帰省や旅行などができない

    イレギュラーな夏休みになりそうですが、今後の会社選びの軸として

    休暇の過ごし方などはとても大事になってくるかと思います。

     

    少しでも参考にしていただけると嬉しいです!

    ●まずは募集要項をチェック!

    企業が定めている休日休暇制度については、

    募集要項の【休日休暇】欄をチェックしてみましょう!

    メディアハウスの場合は、「年間休日数125日、週休2日制」です。

    ところでみなさん、「週休2日制」と「完全週休2日制」の違いは

    しっかりとご理解いただけているでしょうか?

     

    「週休2日制」…月の中に週に2日の休みがある週が1週でもある

    「完全週休2日制」…毎週必ず2日の休みがある※土日とは限らない

     

    という違いがあります。

    つまり、週休2日制の場合は週に1日しか休みがない週もあるということです。

     

    メディアハウスの場合は、「週休2日制」です。

    とはいえ、基本的には土日祝日はカレンダー通りのお休みとなっています。

    では、なぜ「完全」がつけられないのでしょうか。

     

    その秘密は、毎年4月の第1土曜日に「全社キックオフ」を開催しているから!

    通常土曜日は休日ですが、年に一度のこの日だけはグループ全社員が

    一堂に会して、新年度のスタートを一緒にきります。

    (今年は残念ながらコロナの影響で中止)

     

    もちろん、この日は休日の出社扱いになるので振替休日が設けられます。

    制度上では1日しか休みがない週が1週でも存在することになるため、

    「週休2日制」と表記しなくてはならないのです。

     

    メディアハウスの休日制度にこのようなロジックがあるように、

    募集要項に書いてあることには「裏話」が存在することが多々あります。

     

    自分にあった会社をしっかりと選ぶことができるように、

    気になる制度などがあったらどんどん人事や採用担当者に質問しましょう!

    もちろん、メディアハウスも質問大歓迎。

    強みも弱みもなんでもお話します!

    ●気になる休日事情

    ここからは、実際に私の休日事情をお話します!

    メディアハウスの休日休暇制度は先ほどのリンクからご確認ください。

     

    土日祝日は上述の全社キックオフ以外はお休みのため、

    同期や友達と出かけたり、家でまったり映画を見て過ごしたりしています。

    有給休暇を取得して3連休になったときは、プチ旅行を楽しむことも!

     

    今年の年末年始はカレンダー通り9連休、GWは有給休暇を取得して

    12連休と大型連休を取得しました。

    今年の場合は緊急事態宣言が発令されたということもあり、

    せっかくのGWは家で過ごしていましたが、昨年は旅行に行きました!

     

    所属会社にもよりますが、この時期も多くの社員は夏休みを取得します。

    私の場合は、夏季休暇は自分で調整することもできるため、

    お盆の時期に先を見据えた仕事に取組み、9月の暑さや人出が落ち着いてきた

    頃合いで休暇を取得することが多いです。

     

    昨年は9月末に長期休暇を調整し、イタリア・スペイン旅行に行きました!

    この時期になると、旅行代金も安くなってくるんです!(笑)

     

    今年は残念ながら海外旅行はできなさそうなので、

    おいしいお取り寄せグルメを注文してゆっくり家で過ごそうと計画中!

     

    メディアハウスには、国内外問わず旅行が大好きな社員が多い印象です。

    もちろんお客様のスケジュールや納品スケジュールが第一ですが、

    上手にスケジュール管理をすればプライベートの時間もしっかりと

    満喫することができるのではないかと思います。

    ●企業の「リアル」は必ず聞き出そう!

     

    いかがだったでしょうか?

    今回は「休日休暇」を軸にリアルなお話をお届けしましたが、

    何度もお伝えしている通りこのようなお話は募集要項だけでは伝わりません。

     

    「募集要項には書いてあったのに、入社したら実態は違った…」

    「週休2日制を勘違いしていて希望の休日制度と異なった…」

     

    など入社後のアンマッチがおこらないよう、

    積極的に企業の人事や採用担当、実際に働いている社員に話を聞きましょう!

     

    これは休日休暇だけではなく、企業理念や実際の業務内容、

    福利厚生などさまざまなことにも当てはまります。

     

    納得のいく就職活動ができるように、ぜひこの点を心がけてみてくださいね。

     

    それでは、よい夏季休暇をお過ごしください。

    次回の更新をお楽しみに!

  • 新着情報

    【新企画】コーポレートサイトに「採用お役立ちコラム」が登場しました!

    こんにちは!人事の吉野です。

     

    8月に突入し、ようやく梅雨が明けましたね。

    家の花壇で育てているひまわりがそろそろ咲きそうです。

     

    コロナ対策をしながら、この夏は熱中症対策もしなくてはいけませんが、

    ぜひ引き続きご自愛ください。

     

    さて、今日は少しご報告が遅くなってしまったのですが、

    メディアハウスのコーポレートサイトで新しくスタートした

    「コラム」についてのご紹介です。

     

    既にご覧いただけたでしょうか?

    採用お役立ちコラムを掲載中

    7月中旬から、グループ会社のメディアハウスエージェンシーが

    中心となって運営し、コラムの投稿をスタートしました。

     

    日々蔓延している「人手不足」などの人材・採用に関わる課題を、

    ≪採用のプロ≫として38年間培ってきたノウハウを活かして解決し、

    「全国の中小企業を元気にする」ための一環として取り組んでいます。

     

    コラムは、メディアハウスエージェンシーに在籍する社員が、

    日替わりで熱い想いを込めて執筆しています!

     

    最新のコラムでは、やはり気になる新型コロナ禍での採用への取り組みや、

    求人広告を制作する上でのポイントなどがトレンドです。

     

    まだまだスタートしたばかりではありますが、引き続き企業の皆さまや

    学生さんにとって有益な情報をお伝えできるように努めてまいります!

    ぜひご注目ください。

    コラムは毎週月・木曜日に配信中!

    内容は「求人」「人材採用」に関わるお客様向けとなっていますが、

    学生さんの就職活動にも役立つコラムがあるかもしれません。

     

    最新コラムをすぐに読みたい!という方は、メディアハウスエージェンシー

    のFacebookアカウントをフォローしていただくことをお勧めします!

     

    同コラムへのリンクをいち早くお届けしますので、

    ぜひ、朝に新聞を読む感覚でお読みください。

    また、以前告知した通りメディアハウスの1dayインターンシップは

    新型コロナウイルスの影響で中止となっております。

    採用に関する質問や相談は、採用LINEにてお問い合わせください。

     

    それでは、次回の更新をお楽しみに!

  • お知らせ

    新型コロナウイルの影響による1dayインターンシップ中止のお知らせ

    こんにちは。メディアハウス人事の吉野です。

     

    この度は、大変多くの1dayインターンシップへのエントリー

    ならびにお申し込みをいただきまして、誠にありがとうございました。

     

    しかしながら、新型コロナウイルスの状況を鑑み、

    下記の理由により残念ながら≪中止≫を決定いたしました。

     

    ◆インターン当日までに劇的によくなる可能性が極めて低いこと

    ◆特定の地域や店だけが感染源ではなく、市中感染、職場が

    クラスターともいえる状況が継続していること

     

    【中止対象のインターンシップ】

    8/3・4・7・25・27・28、9/8・9に実施予定だった

    1dayインターンシップ 全日程

     

    既にお申込みいただき、楽しみにしていただいていた

    皆さまには深くお詫び申し上げます。

    大変申し訳ございません。

     

    引き続き、体調の管理にはお気を付けください。

    メディアハウスでは、ブログや採用LINEを中心に

    今後も採用に役立つ情報を発信してまいります。

     

    質問・ご相談は、お気軽に当社採用LINEにてお問い合わせください。

     

    今後ともよろしくお願いいたします。

  • 未分類

    在宅期間中の過ごし方(後編)~メリット・デメリット~

    こんにちは!人事の吉野です。

    関東は今日も雨ですね。梅雨明けは8月にずれこむとされていますが、

    カラッとした夏の陽気が楽しみな反面、暑さが心配です。

     

    引き続き体調管理には気をつけましょう!

     

    さて、本日は前回ご紹介した「在宅勤務中の過ごし方」後編です。

    前編では、一日の大まかなスケジュールを紹介しました。

    まだ読んでいない方はこちらからお読みください。

     

    後編では、在宅勤務を通して感じたメリットとデメリットを

    私目線で紹介していきたいと思います。

    ぜひ今後の「働き方」について考える際の参考にしてください。

    ●在宅勤務のメリット①時間の使い方が柔軟に

    初めて在宅勤務をしてみてメリットに感じたことがいくつかあります。

    中でも1番実感しているのが「時間の使い方」がより柔軟になったことです。

     

    一番大きな違いは、やはり「通勤時間がない」ことでしょうか。

    私は通勤に片道1時間半ほどかかるのですが、在宅勤務をすることで

    この1時間半が別のことに充てられるようになりました。

     

    私の場合は、いつもよりゆっくり起床したり、

    いつもより少し凝った朝食を作ってみたり、ゆったりと家事をしたり…

    と、落ち着いた朝を過ごしています(笑)

     

    終業後も帰宅時間がかからない分、仕事が終わり次第すぐに

    夕食の買い出しに行き、趣味の料理に時間をかけたり、

    最近では運動不足を解消するために筋トレも始めました!

     

    在宅勤務によって、家での過ごし方に余裕ができた気がします。

    ●在宅勤務のメリット②タスク整理力が上がった

    もう一つ実感しているのは、タスクやスケジュールの管理を

    するスキルが向上したということです。

     

    メディアハウスではフルフレックス制度を取り入れているため、

    柔軟にスケジュール設定ができる反面、効率的かつ生産性のある

    働き方をしなくてはいけません。

     

    もともと私も残業をしないようなスケジュールの管理を

    心がけるようにしていましたが、在宅勤務をすることによって

    よりそのスキルが上がったのではないかと感じています。

     

    自分1人だけで完結する仕事はひとつもありません。

    だからこそ社内外問わず円滑なコミュニケーションが重要です。

    在宅期間中でもメールや電話などで問題なくコミュニケーションが

    とれるとはいえ、離れた場所にいるからこそお互いのスケジュールや

    タスクを把握し、配慮しながら仕事をすることが求められると思います。

     

    もともとスケジュール管理を徹底している私ですが、

    在宅勤務によってよりその大切さを実感しました。

    以前に増して余裕をもったスケジュール調整ができるように

    なったのではないかと思っています。

    ●在宅勤務中のデメリット①メリハリがつけにくい

    もちろん、在宅勤務を通して改善が必要だなと感じることもあります。

    一番大きく感じているのが、

    「仕事とプライベートのメリハリがつきにくい」こと。

     

    会社に行っているときは昼時には外にランチへ行ったり、

    終業後には同期と食事に行ったりと公私の切り替えがしやすかったのですが、

    今は住まいである家が仕事場になっているため、スイッチのON/OFFが

    なかなか切り替えにくいなと感じています。

     

    在宅勤務をはじめて約4か月経つので慣れてきてはいるものの、

    もともと仕事とプライベートをはっきりと分けたい自分にとっては

    まだまだ改善の余地がありそうです。

    ●在宅勤務のデメリット②緊急性の高い事象に弱い?

    メリット②でも少し触れましたが、自分1人で完結する仕事が

    ない分、円滑なコミュニケーションが必要になってきます。

     

    中でも緊急性の高い業務が発生した際には、迅速な報連相が重要です。

    会社にいるときにはすぐ側にいる同僚や上司に相談することができますが、

    在宅期間中は必ずしも迅速に連絡が返ってくるとは限りません。

     

    私はスケジュール管理や迅速な「報告・連絡・相談」を心がけているため、

    今のところ幸い緊急時にピンチに陥ったことはありませんが、

    このようなリスクは常に懸念しています。

     

    常日頃から組織内で柔軟なコミュニケーションがとれるように

    会話をしておくことが大切ですね!

    ●引き続き在宅勤務は継続中

    いかがだったでしょうか?

    今回は在宅勤務のメリット・デメリットをいくつか紹介しましたが、

    良いところは存分に活かし、見直すべきところは改善していけるように

    これからも在宅勤務を続けていきたいと思います。

     

    今後、在宅ワークという働き方は急速に拡がっていくことが予想されます。

    時代の変化に順応しながらも、就活生の皆さんには自分に合った「働き方」

    とはいったい何なのかを改めてじっくり考えていただきたいです。

     

    私も在宅勤務の良さを実感しつつも、会社で同期や先輩・上司と活発に

    コミュニケーションをとりながら仕事をする日常を恋しく思っています(笑)

     

    いち早く新型コロナウイルスが収束することを願いながら、

    引き続き楽しく仕事をしていこうと思います!

     

    採用LINEでは採用に関するご質問などを受け付けておりますので、

    お気軽にご相談ください。

     

    また次回の更新をお楽しみに!

  • 未分類

    暑中見舞い申し上げます~在宅期間中の過ごし方(前編)~

    こんにちは!人事の吉野です。

     

    暑中お見舞い申し上げます。

    昨日は「土用の丑の日」でしたね!私はお昼にうな丼をいただきました。

    今年は例年より梅雨明けが遅れ、まだ夏本番というわけには

    いかなさそうですが…梅雨明けの厳しい暑さに負けないよう、

    お身体にはどうぞお気を付けください。

     

    新型コロナウイルスの感染拡大が依然として報道されていますが、

    みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

     

    メディアハウスも本社が東京にあるということもあり、

    現在21新卒の選考は感染拡大防止のため一時中断しています。

    ご迷惑をおかけしてしまい大変申し訳ございません。

     

    連日感染者数の増加報道などで不安な日々が続きますが、

    ぜひご自身と周りの方の命を最優先に考えながら、

    一丸となって克服していけるように頑張りましょう。

     

    メディアハウスでも、社員と顧客の健康と安全を守るために

    不要な出社は控え、可能な範囲での在宅勤務を推奨しています。

     

    人事である私も、新型コロナウイルス感染者の増加の

    兆候がみられはじめた4月から基本的には在宅で勤務をしています。

     

    本日は、在宅勤務中の過ごし方や思ったことや気づいたことを、

    私目線ではありますが前後編に分けてお伝えできればと思います。

     

    あくまでも「人事」という職種でのレポートになるので

    参考になるかわかりませんが、在宅勤務が浸透しつつある世の中で、

    今後どのような在り方が望ましいのかを学生さんが考えるため、

    少しでもお役に立てたら嬉しいです!

    ●在宅勤務での1日の過ごし方

    正直、会社にいても家にいても一日の業務スケジュールに

    大きな変化はありません。

     

    始業したらはメールチェックをし、その日に取り組むことを確認し、

    業務にとりかかる…お昼時には家で食事休憩をとり、また午後の業務へ。

    その日のタスクが完了したら終業です。

     

    メディアハウスはフルフレックス制のため厳格に決められた

    始業・終業時間というものはないのですが、私は在宅中基本的に

    9:30~18:30(1時間休憩含む)でスケジュールを組んでいます。

     

    下記はほんの一例ですが、一日のスケジュールです。

     

    8:00 朝食、家事、身支度

    9:30 始業、メールチェック、タスク整理

    10:00 インターンの資料作成

    12:30 昼食(休憩)

    13:30 資料作成の続きとチェック

    15:30 ミーティングの準備

    16:00 オンラインでミーティング

    17:00 ミーティング内容を基に作業

    18:30 翌日のタスクを確認して終業

     

    社内でのやり取りは、メールはもちろんですが、

    基本的に社用のLINEで行っています。

    複数人でのミーティングは主にGoogle meetを利用して

    全員の顔を見ながら行うことができます。

     

    初めのころはオンラインミーティングにすごく緊張感があったのですが、

    最近では使い慣れてきたこともあり円滑に参加できるようになりました。

    今のところ、コミュニケーションに困ったことはありません。

     

    しかし、出社が必要で会社に行ったときに直接同期や先輩とお話しできると、

    やはり対面でのコミュニケーションならではの良さにも気が付きます。

    外出自粛期間中はずっと自室で1人閉じこもって仕事をしていたので、

    それに比べて人気(ひとけ)のあるオフィスでの仕事は気が引き締まりますね!

    ●続きは次回の更新で!

    今回は、私の在宅勤務の過ごし方を具体的にお伝えしました。

    次回は、そんな在宅勤務を通して気が付いた「メリット・デメリット」

    を中心に紹介したいと思います。

     

    メディアハウスでは、まだまだ不要な出社を控え在宅勤務が続きそうです。

     

    みなさんも、梅雨が明けたら行楽シーズンがやってくると思いますが、

    ぜひ健康と安全に気を付けながらお過ごしください。

     

    それでは、次回の更新をお楽しみに!

  • インタビュー

    【インタビュー】新卒入社2年目の若手社員に仕事への想いを聞きました

    こんにちは。メディアハウス人事の大石です!

     

    今回はメディアハウスの新卒2年目(2019年入社/人材採用部門営業)の

    じゅんぺい君にインタビューしてきました!!

     

    2年目となり、立派に独り立ちして活躍している

    若手社員の熱意や1日の過ごし方などをお伝えします。

     

    入社年度によって研修内容は変わるのですが、

    是非参考にしてみてください!

    ①入社理由を教えてください!

    選考の中で自分が成長できていると感じたのが一番の理由です!

     

    メディアハウスでなら、これからも自分が成長

    できそうだと強く感じました。

     

    また、多様な業界に触れ、知見を広げながら仕事が

    できるのもとても魅力的でした!

    ②研修について教えてください!

    研修は半年間(4月~10月)、配属先の研修カリキュラム

    に沿って行いました。

    自分たちが扱う商品について、各業界のお客様について、

    商談の進め方についてなど、全て1から丁寧に教えていただきました。

     

    また、1人ずつメンターの先輩が付き、課題に対しての

    アドバイスや1日の振り返りなど、密にコミュニケーション

    を取りながら指導していただけます。

     

    先輩の商談に同行させていただいて、現場を間近で

    見せていただける同行研修もあるので、実際の商談の流れや

    空気感を直接学ぶことができます。

    ③現在の仕事内容(1日の流れ)を教えてください!

    日によって動き方は異なりますが、

    オーソドックスな業務をお伝えします!

     

    9:30 出社:メールチェックやその日の業務の準備

     

    10:00 顧客接触開始:お客様に電話、新規のお客様への

    接触を行います。

     

    12:00 お昼:外出中は自分の担当エリアで先輩からオススメ

    されたお店に行ったりします。

     

    13:00 顧客接触:お客様とのアポイントや、新規顧客との

    商談に行きます。

     

    17:30 数字周り入力:毎日更新する入力項目があり、

    自分のチームの数字進捗や目標に対する自分の

    位置を把握します。

     

    18:00 業務整理:当日の業務振り返りや、

    翌日以降の業務の準備を行います。

    ④入社前とギャップがあれば教えてください!

    良い意味ですごく自由に働かせてもらっていると感じています。

     

    新卒のうちはもっと受け身なのかなと思っていましたが、

    自分主体でお客様に接して、それを上長や先輩方にサポート

    していただく感じで、自分の力で挑戦しながら働けます。

     

    なので、「失敗しても先輩が助けてくれる」くらいの気持ちで

    思いきりお客様にアタック出来ます!

    ⑤メディアハウスの選考を受けるうえで、就活生にアドバイスがあれば教えてください!

    自己分析を繰り返し行っていく事が大事だと思います。

     

    自分はどんなことに喜びを感じて、どんなことがしたいのか等

    「自分ってどんな人?」を深く考えてみることをオススメします。

     

    就活に限らず、今後社会人として働いていく上でも

    「自分を知る」ことは大切なことなので、ぜひ徹底的に

    自己分析してみてください。

    インタビューページも要チェック!

    じゅんぺい君、ご協力ありがとうございました!

     

    いかがでしたか?

    メディアハウスでの仕事の流れが少しでもリアルに

    お届けできていたら幸いです。

     

    もちろん職種や部署によって仕事内容やスケジュールは

    異なりますが、どこに所属していても私たちメディアハウス

    グループが掲げるMVVへの想いは同じです。

     

    「全国の中小企業を元気にする」

     

    このワードに興味を持った方は、ぜひ採用LINEへの登録

    やインターンシップへの参加をお願いします!

     

    採用に関するご質問も受け付けておりますので、

    お気軽にご相談ください。

     

    それでは次回の投稿もお楽しみに!

     

  • 会社情報

    メディアハウスグループコーポレートサイト&採用サイト制作裏話

    こんにちは!メディアハウス人事の吉野です。

     

    さて、突然ですがみなさんが今ご覧になっている

    メディアハウスの採用サイト&コーポレートサイト…。

    実は昨年の12月25日にリニューアルされたもの

    というのはご存知でしたか?

     

    私たちメディアハウスグループは、

    「全国の中小企業を元気にする」というミッションを掲げています。

    そのミッションを実現するために奮闘する社員の姿や、

    グループ一丸となってお客様に真摯に向き合おうとする

    熱意をお届けしたいという想いを込めて制作しました。

     

    本日は、そんなメディアハウスのコーポレートサイトや

    採用サイトの見どころを紹介するとともに、

    制作舞台裏を少しお見せいたします。

    目標は「日本で1番社員が掲載されている」サイト

    メディアハウスのコーポレートサイト&採用サイトの

    特徴は、なんと言っても掲載されている社員の多さ!

    もちろん、フリー素材などは使用していません。

     

    他の企業のホームページと比べても、なかなか

    ここまで実際に在籍している社員の様子が見られる

    サイトというものはないのではないでしょうか?

     

    コーポレートサイトでは、EXPERTページから、

    採用サイトではINTERVIEWから確認することができます。

    なんと、本日時点で総勢92名のインタビューが掲載中!

    社員一人ひとりが抱く想いを紹介しています。

    目標は「日本で1番社員が掲載されているサイト」。

    今後もメディアハウスで日々奮闘中の社員のインタビュー

    は随時追加されていく予定ですので、お楽しみに!

     

    インタビュー以外にも、オフィスの様子や働く環境、データでみる

    メディアハウスの特徴など、リアルな情報が盛りだくさんです。

    ぜひサイトを隅々までチェックしてみてください。

    企画・制作はすべてメディアハウスが担当

    人材採用支援事業に長年携わってきたからこその

    プランニング&クリエイティブ力を活かして、

    制作事業を担うメディアハウスクリエーションが指揮を執り、

    各グループ会社との連携のもと、素敵なサイトに生まれ変わりました。

     

    撮影も、オフィス内の会議室をスタジオにしたり、

    本社近くの神楽坂などで行われました。

     

    こちらは制作舞台裏。

    社員インタビューの撮影風景をお見せいたします!

    たくさんの機材が設置され、普段ミーティングや

    研修で使用している部屋がまるでフォトスタジオのように!

     

    私もインタビューページの撮影に参加したのですが、

    普段プロのカメラマンに写真を撮ってもらう機会など

    ないので、とっても緊張しました…(笑)

     

    38年間のノウハウを存分に発揮した

    メディアハウスのコーポレート&採用サイト、

    数々のこだわりをぜひ感じ取ってください。

    今後もパワーアップ予定!

    リニューアルから約半年、更なる知識やノウハウを

    身に着けて今後もパワーアップしていきます。

     

    そして近日、コーポレートサイトにて新企画がスタート予定!

    採用情報を手に入れたい学生さんにとってはもちろん、

    お客様にも有益な情報をお届けしていきます。

    広報をお待ちください♪

     

    こちらの人事ブログも、みなさんにわくわくする

    情報をお届けできるように邁進してまいります!

    次回の投稿もぜひご覧ください。

  • インタビュー

    20新卒にメディアハウスに入社した理由や就活の思い出をインタビューしました

    こんにちは!メディアハウス人事の大石です。

     

    今回の人事ブログは、20新卒として今年の4月に入社した

    フレッシュなメンバーに「どのような就活をしていたか」

    「なぜメディアハウスに入社したのか」など、就活の思い出を

    インタビューしてきました。

     

    就活を終えてから入社間もない彼らの貴重な声を、

    是非参考にしてみてください!

    Q1.どのようにメディアハウスを知りましたか?

    ★広告業界に興味があり、リクナビで検索してHitしました!

    (Yさん/学習院大学)

     

    ★友達が説明会に参加していて、オススメされました!

    (Kさん/関西学院大学)

     

    ★大学の先輩がメディアハウスで活躍していて、

    どんな会社か興味を持ちました!

    (Dくん/法政大学)

    Q2.ズバリ、メディアハウスへの入社理由を教えてください!

    ★社内の雰囲気と働きやすさに圧倒されました。

    また、仕事を通して、自分が一番成長できる場所だと感じ、

    入社を決めました! (Kくん/創価大学)

     

    ★「中小企業を元気にする」というMissionと、

    自分が目指している将来像がマッチしていたことと、

    人事の方がこまめに相談に乗ってくれて

    「人」の良さを感じたからです!

    (Sくん/東京理科大学)

     

    ★面接がきっかけです。どの段階でも定型質問ではなく、

    私個人を知ろうとする姿勢を感じ、「いい会社だな」

    と思いました! (Mさん/法政大学)

    Q3.メディアハウスの選考を受ける方にアドバイスをお願いします!

    ★「自己分析」をキチンとして、

    「なぜメディアハウスなのか」など、明確に伝えるよう

    にしましょう! (Nさん/駒澤大学)

     

    ★これまでの経験、なぜその行動をとったか(動機)、

    感じたこと(成果/反省点)など、自分自身をしっかり

    「深堀」しましょう! (Mさん/昭和女子大学)

     

    ★返信の速さや、面接の際の第一印象には

    特に注意しました! (Sくん/新潟経営大学)

    Q4.どんな社会人になりたいですか?

    ★クライアント企業の課題を的確に解決し、

    プライベートの相談もされるまで信頼関係を

    築ける社会人になりたいです! (Kさん/同志社大学)

     

    ★責任感を持ち、クライアント企業の立場に

    寄り添った社会人になりたいです!

    (Iさん/関西外国語大学)

     

    ★謙虚でありながら、貪欲な社会人になりたいです。

    また、クライアント企業に「付加価値」を提供し続ける

    ような人間になります! (Kさん/関西学院大学)

    今後の彼らの活躍に乞うご期待!

    以上です。

    みなさん、ご回答ありがとうございました!

     

    そんな彼らも現在研修に奮闘中。

    それぞれが抱いた夢や目標を達成しながら、

    一緒に「全国の中小企業を元気に」できるよう、

    これからも頑張りましょう♪

     

    ぜひ彼らの今後の活躍にご期待ください!

     

    メディアハウスの採用に関してのご質問は、

    採用LINEより気軽に受け付けております。

    下記のリンクをぜひチェックしてください。

     

    次回は、昨年12月にリニューアルした

    メディアハウスのコーポレートサイトや採用サイトに

    ついてお話したいと思います。

    それでは、次回の更新をお楽しみに!

  • イベント 採用情報

    2020年夏季1dayインターンシップを開催します

    こんにちは!メディアハウス人事広報の吉野です。

    東京も梅雨入りして約2週間、なかなかすっきりしない天気が続きますね。

    梅雨明けのカラッとした夏の陽気が待ち遠しいです!

     

    さて、本日はそんな夏に毎年開催している、

    メディアハウス1dayインターンシップのお知らせです。

     

    その名も、「【広告業界のリアルを学ぼう】1dayインターンシップ」!

     

    毎年多くの学生さんに好評をいただいているインターンシップを、

    コンテンツをパワーアップさせて今年も実施予定です。

     

    そんな大好評のインターンの3つのポイントを紹介します。

    【1】ヒアリング力が鍛えられる!

    広告を作る際、とても重要になるのが「ヒアリング」。

    お客様の課題を聞き出し、深堀し、解決へと導くのが

    私たち広告マンに求められる仕事です。

     

    そんなヒアリング力を鍛えながら、当日一緒に過ごす

    学生さんたちとの理解を深めていただきます。

     

    そこで使うのが、「偏愛マップ」!

    こちらは宿題として制作していただくものになりますが、

    就活で自分を見つめなおすための自己分析にも利用できるので

    ぜひこの機会に取り組んでくみてください。

    【2】求人広告の営業&制作体験ができる!

    メディアハウスの主要事業の一つ、人材採用支援。

    中でも求人広告に関してはトップクラスの実績を誇っています。

     

    そこで、みなさんには実際にヒアリングから制作までを体験し、

    求人広告を制作していただきます。

    広告制作の「楽しさ」と「難しさ」をぜひ体験してください!

    【3】社員からのフィードバックがもらえる!

    メディアハウス1dayインターンの醍醐味のひとつが、

    社員からのフィードバックがもらえること!

     

    ヒアリング内容や制作していただいた広告にはもちろん、

    就活に役立つ「強み・弱み」にもアドバイスをさしあげます。

    もちろん、就職活動への悩み相談もたくさんしてください。

     

    実際に採用活動に携わっている人事と会話できるチャンスなので、

    メディアハウスのインターンで就活のスタートダッシュを切ってみませんか?

    申し込みはリクナビまたは採用LINEから

    以上の3つが体験できる1dayインターンシップは、

    リクナビや採用LINEからお申し込みが可能です。

    質問などがありましたら、気軽にお問い合わせください。

     

    今年は例年以上に好評をいただいており、

    既に100名弱の学生さんからお申込みいただいています。

    満席・残席僅かの日程が増えてきましたので、お早めにご予約ください。

     

    22卒向けではありますが、現在大学1・2年生の方の参加も大歓迎です。

    みなさんのお申込みを、心よりお待ちしています!

     

    1dayインターン詳細

    【開催場所】

    メディアハウス東京本社@飯田橋

     

    【開催日程】

    8/3(月)・8/4(火)8/7(金)

    8/25(火)・8/27(木)・8/28(金)

    9/8(火)・9/9(水)

     

    【対象】

    22卒向け(大学1・2年生も参加可能です)

    文系・理系不問

     

    各回 10:00~18:00(予定)

     

    ※昼食は当社でご用意いたします

    ※新型コロナウイルスの影響により、内容に変更もしくは

    余儀なく中止する可能性がありますのでご了承ください

  • イベント

    20新卒の入社式を行いました!

    こんにちは!メディアハウス人事広報の吉野です。

    新型コロナウイルスの影響が落ち着いたような、

    落ち着かないような状況ですが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

     

    メディアハウスでは、業務に応じて必要最低限の出勤や

    在宅勤務など臨機応変に対応しながら日々励んでいます!

     

    引き続き、気を引き締めて過ごしていきたいと思います。

     

    さて、メディアハウスでは6月1日に20新卒23名の入社式を実施しました!

     

    本来4月1日に実施予定のところ、新型コロナウイルスの感染拡大防止

    のため延期となっていましたが、この度緊急事態宣言の解除を受け、

    安全対策を行ったもと執り行うことができました。

     

    久しぶりに見たみんなの顔は、緊張感に溢れていましたね!

    入社してから在宅勤務が続き、不安な日々を過ごしてきたことと思います。

    私も、元気そうなみんなの顔を見ることができてとても嬉しかったです!

     

    予防のため参加者は全員マスクを着用しての式となり、

    初めての光景に代表取締役も戸惑いを隠せない様子でした(笑)

     

    新入社員代表挨拶では、選考当時や内定者研修などの思い出が駆け巡り、

    とても感慨深い気持ちにさせられました。

    入社までみんなとたくさんコミュニケーションをとってきたからこそ、

    出会いから入社式まで、長いようであっという間でした!

     

    無事に全員が入社式を迎えることができて本当にほっとしています。

     

    今年は世の中が誰も経験したことのないような状況の中で、

    異例のスタートとなりましたが、同期や先輩たちと切磋琢磨し合い、

    成長してくれることを期待しています。

     

    メディアハウスの一員として、たくさんのお客様の力になって

    「全国の中小企業を元気に」できるよう、これから一緒に頑張っていきましょう!

     

    早速、現在20新卒は新人研修に一生懸命励んでいます。

    その様子は今後の人事ブログでお届けする予定ですのでお楽しみに!

     

    メディアハウスでは21卒の選考は終了しておりますが、

    夏季に22卒向けの1dayインターンを実施予定です。

     

    既にリクナビやメディアハウス採用LINEで予約を開始しておりますので、

    興味がありましたら下記リンクからぜひ確認してみてください♪

     

    人事ブログは今後、毎週水曜日に更新予定です。

    メディアハウスについての情報はもちろん、就活に役立つ情報も

    紹介したいと思っています!次回の更新をお楽しみに!